私たち「マナビト」は、あなたの「働きたい」を本気で応援します。

マナビト横浜とは

<就労移行支援事業所とは・マナビト横浜とは>

就労移行支援事業所とは、障害者総合支援法に基づき、一般就労を希望し、就労が見込まれる障害のある方を対象に、就労に必要な知識や訓練及び就労の機会を提供する制度です。 マナビトは2016年から株式会社アライブネットが渋谷で1事業所目を運営。2020年7月から2事業所目としてマナビト横浜を開設しました。マナビト横浜はより専門的なIT・Web関連スキルの習得が可能な環境を提供しながら利用者様が自立した日常生活及び社会生活を営むことが出来るよう、就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の便宜を適切且つ効果的に行います。

<マナビトの理念>

  • マナビトは利用者様の就労・定着に本気で取り組みます。
  • マナビトの本気に触れることにより、利用者様自身が「自分の未来を考えられる」ことを目指します。
  • 利用者様が多くの選択肢を得て自らの意思に基づき、就労出来るようになるまでマナビトはじっくりとゆっくりと支援をおこないます。

<マナビトの特長>

訓練室

IT・Web関連スキルの習得

専門講師とやり取りをしながら、Webサイト制作スキルやプログラミング言語を習得することができます。その他のRPA分野でのロボットエンジニアスキル等の習得も可能です。

しっかりとしたサポート

個別対応重視

マナビトでは皆様の目標やペースに合わせたプログラム・課題を準備します。その人がどのように働きたいか、どんなスキルが必要かを共に考え個別で対応します。

<1日の流れ>

10:00〜10:10 朝礼・セルフチェック
10:20〜11:05 PCトレーニング/個別学習(ビジネススキル等)
11:15〜12:00 PCトレーニング/個別学習(ビジネススキル等)
12:00〜13:00 昼休み
13:00〜13:45 PCトレーニング/個人学習(ビジネススキル等)
13:55〜14:40 PCトレーニング/個人学習(ビジネススキル等)
14:40〜14:50 消毒・振り返り
14:50〜15:00 終礼

プログラム内容

マナビト横浜では、IT・Web関連スキルの習得、就労準備性の向上、就職活動の支援、就職後のサポートまで支援します!

IT・Web関連スキルの習得

  • HTML、CSS
    Dreamweaver
    wordpress

    コーディングを基礎から、実際のWebサイトも制作しながら実践的に学びます。
    wrodpressは、基礎からカスタマイズ方法までを学ぶことができます。企業ホームページを編集出来るスキルが身に付きます。
  • Illustrator
    Photoshop

    操作の基本やデザインの基礎を学ぶことができます。
    Illustratorは、パソコン上でイラストデータを制作することができるソフトです。
    photoshopは、画像加工やバナーデザインなど制作することができるソフトで、両方とも幅広く使うことが可能です。
  • IT関連スキル
    (RPA・PHP)

    RPAは、主に事務作業等の業務をロボットによって自動化するソフトウェアの総称で、このRPAに関する正しい知識、操作スキルを学ぶことができます。
    PHPは、Webアプリケーションの開発にもよく使われる有名なスクリプト言語です。様々なサイトに掲載するためのスキルとなります。

就労準備性の向上

  • 規則正しい
    生活

    セルフチェックで毎日の食事や就寝時間、薬の飲み忘れなど自分自身を確認する習慣をつけ、生活リズムを整えます。
  • ビジネス
    スキル

    社会人として必要な知識やビジネスマナー等、どの職種でも必要となる基礎知識を学びます。グループ作業で応用力も強化していきます。
  • コミュニケーションスキル

    業務は問題なくこなせても、人間関係等でつまづいてしまうケースは多くあります。コミュニケーションスキルを身につけ、周囲と上手く関わる術を考えます。

就活期サポート

  • 目指す職種
    職場の選定

    ご自身の意思や評価を参考にスタッフと相談しながら目指す職種や就職先を選定します。一般企業での体験実習に参加し、学習の成果を実際の職場でより実践的なものにしていきます。関連会社での実習も可能です。
  • 応募書類
    添削

    就職活動において応募書類は自分をアピールする第一段階でとても重要なものです。その後の面接につなげるためにスタッフが丁寧に添削・アドバイスします。
  • 面接
    練習

    面接は誰でも緊張してしまうもの。模擬面接練習を集団でも個別でも繰り返し行います。
  • ハローワーク面接
    への付き添い

    ハローワークでの職場探しや企業見学や面接の際に同行も可能です。

就活後のサポート

  • 就職先
    訪問相談

    就職後、ご本人・企業担当者と相談の上、職場へスタッフが訪問し相談支援します。
  • 来所(事業所)
    相談

    就職後でも事業所に来所していただき、職場では言えない悩みや転職等についても相談支援します。
  • メール・電話
    相談

    就職後でも適宜電話やメールで悩んでいることや困っていること等の相談に応じます。

ご利用にあたって

<ご利用の流れ>

  1. まずはお電話にてお問い合わせください。
    0800-170-6942 <お問い合わせ受付時間:午前9:30~午後6:30>
  2. お約束した日時で見学にご来所ください。
  3. 体験利用になります。
    その期間の中で、ご自身で通所日数を決めていただきます。
  4. 体験利用した上で本通所を希望していただける場合は、市区町村に障害福祉サービスの申請を行っていただきます。 市区町村の判断にもよりますが、基本的には、相談支援事業所に計画相談を依頼していただく必要があります。
    申請してから受給者証が交付されるまでの期間は仮通所として通所していただけます。
  5. 受給者証が交付されましたら、契約・本通所となります。

<ご利用料金>

区分 世帯の収入状況 負担上限月額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯 ※1 0円
一般1 市町村民税課税世帯(所得割16万円 ※2 未満)
※入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム・ケアホーム利用者を除きます。※3
9,300円
一般2 上記以外 37,200円

※1 3人世帯で障害者基礎年金1級受給の場合、収入が概ね300万円以下の世帯が対象となります。
※2 収入が概ね600万円以下の世帯が対象になります。
※3 入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム、ケアホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合、「一般2」となります。

どんな人が対象?
18歳~65歳の障害がある方です。障害の種別は限定していません。
どのくらいの期間使えるの?
就労移行支援事業所の標準利用期間は、最大で2年間となります。
お住まいの市区町村に申請を行い、1年ことに更新を行います。
利用料金は?
上記の表の通りです。マナビトは現在ほとんどの皆様が自己負担0での利用となっています。
障害者手帳は必要?
マナビトを利用するには障害者手帳の有無は問いません。

事業所のご案内

名称 就労移行支援事業所 マナビト 横浜
所在地 〒231-0032 神奈川県横浜市中区不老町2-9-2 DPM不老町ビル2階
各線関内駅、伊勢佐木長者町駅より徒歩5分程度
TEL 0800-170-6942
FAX 050-3457-8636
営業日 月曜日~金曜日(土・日・祝日休)
サービス提供時間 午前10:00~午後3:00
お問い合わせ
受付時間
午前9:30~午後6:30
email yokohama@manabito.org

<駅からマナビト横浜への行き方>

マナビト横浜は各線関内駅、伊勢佐木長者駅より徒歩5分程度、1階にダイビングショップの入っているビルの2階です。

地図上の「ルート」をクリックするとGoogleMapが開き、マナビト横浜までの経路が分かります 印刷用PDFはこちら

お問い合わせ・資料請求する

0800-170-6942

お問い合わせ

pagetop